メニュー 閉じる

大谷康子&イタマール・ゴラン 全国12都市ツアー 発表!

大谷康子とピアノの世界的名手 イタマール・ゴランとの全国ツアー!
すべて販売となりました。5月3日(祝)軽井沢 大賀ホールから始まります。フランス音楽のプログラムの所、リヒャルト・シュトラウスがメインの所、他色々な作品。詳しくは全体チラシの写真もご覧ください。
また「音楽の友」 4月号にこのリサイタルについての詳しいインタビューが載っています。また3月号の表紙の次のページには全日程が載っています。
よいお席はお早目に!

大谷康子&イタマール・ゴラン 
デュオ・リサイタル全国ツアー 
5/3(金祝)

【軽井沢】

5/4(土祝)

【名古屋】

5/6(月振休)

【御殿場】

  • 13:30開演 / 13:00開場
  • 御殿場高原ホテル
  • Tel: 0550-82-1629

5/8(水)

【高松】

5/9(木)

【名寄】

5/10(金)

【札幌】

5/11(土)

【呉】

5/15(水)

【東京】

5/16(木)

【砥部】

5/17(金)

【高知】

5/18(土)

【大分】

  • クローズド
5/19(日)

【宮崎】

おんがく交差点 vol.158 青木研さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.04.20(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第158回ゲストはバンジョー奏者の青木研さん。
青木さんはアメリカの民族楽器バンジョーの名手です。カントリーミュージックに欠かせないバンジョー、これがびっくりするくらい重いんです。私も抱えさせていただきましたよ。
青木さんの、バンジョーとの出会いは小学校3年に遡ります。レトロな昭和初期のビクターのレコードがきっかけ。民族楽器の方々はすごい情熱でその楽器の弾き方も独学でマスターされますね。えらいですね!貴重なお話も飛び出しますよ。 
小径は4月テーマ〈花〉にちなんで私の持ち曲、アラール作曲 「椿姫ファンタジー」より〈花から花へ〉
コラボはフォスターメドレー〈懐かしきケンタッキーの我が家〉〈草競馬〉楽しいですよ。ぜひお楽しみくださいね。

おんがく交差点 vol.157 舘野泉さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.04.13(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第157回ゲストは舘野泉さん〈左手のピアニスト〉
今年は日本フィンランド国交樹立100周年。舘野さんはこの記念の年に親善大使に任命されました。65歳の時リサイタル中に脳溢血で倒れて右半身麻痺になった後、2年後左手だけの演奏で復活されました。どれだけのご苦労がおありだったかと思うと涙がこぼれそうでしたが、とにかく自然体で明るくて前向き!ほんとに勉強になります。
コラボは谷川賢作さんの「A song After Dark」小径は4月テーマ花にあわせてシューマンの献呈 ミルテの花です。
舘野さんのお話や演奏から勇気をいただきました。みなさま、ぜひご覧くださいね。

4月7日: 吉井瑞穂さんと東京音楽大学 代官山新キャンパスでリハーサル


4月7日 オーボエの吉井 瑞穂さんと、リハーサルをしました。今週BSテレ東「おんがく交差点」で一緒に演奏します。東京音楽大学の代官山新キャンパスで練習、打ち合わせしました。今もマーラーチェンバーオーケストラでも活躍していらっしゃいます。鎌倉のご出身なので、鎌倉の銘菓を持ってきてくださいました!やっぱり上品なお味。
新キャンパスがきれいで吉井さんもびっくりされていました。テレビ収録が楽しみです。

おんがく交差点 vol.156 渡辺真知子さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.04.06(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第156回ゲストはシンガーソングライター  渡辺真知子さん。
〈迷い道〉〈唇よ、熱く君を語れ〉などなどたくさんのヒット曲 。すばらしい歌声とともに蘇ってきます。
意外なお話が伺えてびっくり。小径はゲストのソロ〈さくらさくら〉に合わせて森山直太朗さんの〈さくら〉をヴァイオリンで歌いました。ピアノは佐藤卓史さんです。
コラボは「ハ~~バ~~ライトが~」が印象的な代表曲〈かもめが翔んだ日〉私はこの曲を弾かせていただきたかった!
村田陽一さんの素敵なヴァイオリンアレンジ。収録時、真知子さんが私のすぐ横、ハンパない表現力で圧倒的な歌声。私は自然に涙があふれてしまいました。小朝師匠も客席でじっと聴き入っていらして感動されていました。師匠命名〈長編大河かもめ〉です。みなさまもきっと心を揺さぶられますよ。お楽しみに。

『羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト』4/17発売です🚀

『羽田健太郎:交響曲 宇宙戦艦ヤマト』
4/17発売です🚀

大友直人, 指揮, 東京交響楽団
大谷康子, ヴァイオリン)
横山幸雄, ピアノ
小林沙羅, ヴォカリーズ
録音: 2018年8月25日
ミューザ川崎シンフォニーホール


4月4日: 北海道新聞に!

4月4日 北海道新聞に、”5月9日 名寄市民文化センター”、”5月10日札幌ふきのとうホール”でのリサイタルについて、記事と写真が載りました。
ピアノの世界的名手、イタマール・ゴランさんとのコンサートです。 北海道の方々、読んでみてくださいね。ぜひ聴きにいらしてくださいませ。
石井記者がたくさん書いてくださいました。ありがとうございました。

4月4日: 名古屋でインタビューと宗次ホールにサプライズで!

新幹線でちょっと雲を被った富士山を拝みながら名古屋にむかいました。 宗次ホールのまわりはきれいにお掃除されて黄色のチューリップが楽しそうに揺れています。これはすべて宗次 徳二さんがご自身でお掃除、お手入れされているんです。ほんとにすごい方です!

新聞2紙の記者の方が取材してくださいました。途中ホールの催し物にサプライズで出演させていただいたら、お客様がびっくりされていましたよ。いつもお世話になっている、ホールの西野 裕之さんと大きなスクリーンの前で。 宗次さんも聴いてくださってうれしかったです!ありがとうございました。

4月2日: 新潟県立がんセンター 新潟病院

4月2日 新潟のがんセンターに緩和ケア病棟が開棟され、演奏をお届けしてきました。昨年は1階のロビーで弾かせていただきましたが、今回は緩和ケア病棟と両方に音楽をお届けできました。いつも演奏でお世話になる新潟市北区文化会館の田代館長がアレンジしてくださってコンサートの看板まで筆で書いてくださいました!

また緩和ケア病棟では談話室のほかに1部屋ごとに音をお届けして、「上手いねえ!」と褒めてくださったり、心に届けることができたのか涙が伝う方がいらしたり、喜んでくださって一緒に写真を撮ったり。 音楽をやっていてよかった。。。私は 40年くらいこういう活動を続けているので、あたりまえに思っていますが、今日は放送局が取材にいらしてくださいました。音楽の力について、メディアを通して考えていただけるきっかけになればいいなと思います。

そして昨年と同じ1階でも演奏しました。1階はたくさん130人以上。「大谷さんのコンサートに合わせて治療に来たのよ!」なんておっしゃる方もいらして、少しはお役に立てるなあと思いました。今井病院長先生はじめスタッフの方々もすごくお忙しいのに聴いてくださって恐縮でした。

みなさまありがとうございました。どうぞ おだいじに。

新元号 決まる! [令和]

4月1日 決まりましたね。あと1ヶ月で”平成”が終わるかと思うと淋しい気持ちもあります。また新しい”令和”に期待も高まるでしょう。
天皇陛下 皇后陛下には音楽を通じて度々ご一緒させていただく機会をいただいています。その度に、常に国民に寄り添ってくださっていることを深く感じて、とてもありがたく思っています。
改元に際して、お菓子の写真を載せます。和三盆のお菓子。皇居からおみやげにいただいた、私の大好きなお菓子です。