メニュー 閉じる

Topics 2009年まとめ

image_info
NHK大河ドラマ「天地人」のコンサートが長岡で開かれました。
NHK大河ドラマ「天地人」のコンサートが長岡で開かれました。このドラマの音楽を担当されたのは、大島ミチルさんです。かわいい美人でしかも才能あふれる方です!女性作曲家が大河を担当されるのは初めてだそうです。勇壮なオープニングテーマから始まり、胸キュンのメロディも色々演奏しました。指揮の大友直人さん、大島さん、番組でナレーションを担当されたNHKのアナウンサー、森本さんと磯野さんと一緒に記念撮影しました。この録画は12月19日午後4時から30分間NHK総合テレビで放送される予定です。ノーカット版は4日にNHK新潟の区域で放送です。ぜひご覧下さいね!image_photo_m_27
image_info
NHKテレビ(名古屋など東海地方)生出演!
12月1日 午前11時30分から12時 「さらさらサラダ」に出演します。演奏したりお話したりしますよ。東海地方の方々ぜひご覧下さいね!
image_info
高輪プリンスホテル貴賓舘ディナーコンサート
今年の高輪プリンスホテル貴賓舘ディナーコンサートは 実力派指揮者で、ピアノの名人でもある 沼尻竜典さんと大いに語り、演奏します。指揮者とコンサートマスターという立場で、さてどんな話の展開になるか、皆様楽しみにしていて下さいね!
image_info
2009年 10月 4日 AM 9:00
「題名のない音楽会に出演」
テレビ朝日 題名のない音楽会 に出演いたします。
ゲストとしてブラームスについてお話して、なんと!ティンパニを叩きます。ご覧下さいね。番組の最後に、私の新しいCD「メンデルスゾーン 協奏曲/ラロスペイン交響曲」(キングレコード)の視聴者プレゼントがあります。ぜひ応募して下さいね!
image_info
2009年 9月 6日
「大谷康子の新しいCDが発売されます!」
お待たせしました! 今年生誕200年のメンデルスゾーン 協奏曲/弾き込んできたラロ スペイン交響曲のCDがキングレコードより9月9日発売となります。私ならでは のこだわりの表現をぜひ聴いてみて下さいね!この2曲は全音楽譜出版から私の版の楽譜も出ていますので合わせてご覧いただくと、それぞれのフレーズに込めた思いを理解していただけると思います。来月10月25日にはサントリーホールで午後2時からサンサーンスの協奏曲第三番を演奏しますが、これもライブ録音します。東京交響楽団の定期演奏会で信頼する大友直人さんの指揮で、9月9日発売の新CDと全く同じ組み合わせです。もう残席がわずかのようですから、聴いて下さる方はお早めに東京交響楽団にお申し込み下さい!さて新CDはアマゾンでも予約注文を受け付けているそうです。皆様ぜひお聴き下さいね!
image_tv 2009年 8月 21日
「大谷康子のお菓子大好き!」
大谷康子が大好きなお菓子を紹介するコーナーを始めました。 先ずは「オレオ」から!掲示板形式ですので、コメントの書き込みができます。みなさまのコメントをお待ちしています。

image_tv
2009年 8月 3日
「題名のない音楽会に出演」
8月9日(日)、16日( 日)、テレビ朝日「題名のない音楽会」45周年記念スペシャル番組に2週続けて出演しています!私はこの番組の最多出演者だそうです。コンサートマスターで出たり、ソリストで演奏したり、時にはクイズの解答者で出演させていただいたりしているので、最多になるようです。今回はすでに放送した名場面や珍場面をなつかしく思い出す番組になりました。私の髪のなが~い時から写っています。皆様ぜひご覧下さいね!』 
image_info
2009年 6月 10日
「郡山で感激しました!」
郡山の教育委員会が実施していらっしゃる『心のハーモニー』という事業で市内の小学生、中学生にヴァイオリンや合奏の指導をしてきました。この事業は「心豊かな、感性に富む子供たちを育成する」ために実施されています。私は常々音楽が社会に与える影響の大きさ、すばらしさをお話して、各地をまわっていますが、特に幼い子どもの頃から音楽に包まれ、楽しんでいると表情もイキイキした人が多いように思います。今回、郡山の小学生、中学生と会ってみんな、ハキハキとしっかり話し、ニコニコして反応の良さに驚きました。オーケストラを作るのはとても大変なことですし、また指導していくのも手間暇かかることです。この大変なことをすごい情熱をもって立ち上げられた近藤先生や教育委員会の事業として支えていらっしゃる渡辺先生には頭が下がります。ぜひこういうすばらしい試みは全国の自治体で実現してほしいです。
image_info 2009年 6月 10日
「体文協 12年め!となりました。」
静岡県の体文協に伺うようになって、今年がなんと!12年めです。主に講演会を主催なさっていますが、友人の中島さんのご縁で演奏に伺うようになりました。講演には作家や、色々な分野のすばらしい方々がいらしていて、私も講演を聞きたいなあといつも思う内容です。この会の代表の佐野さんが、スケールの大きな、洞察力に長けていて、そしてユーモアたっぷりの魅力的な方なので、集まる会員も楽しくすばらしい方々です。私も今まで色々な出会いがありましたが、ほとんど年一回の七夕に近いおつきあいにもかかわらず、心の奥までつながっているような充実感があり、この出会いに感謝しています。今年はおとぎの国から聴こえるような、かわいい音の出るチェレスタを演奏される、作、編曲家の森 ミドリさんと演奏しています。藤枝市と静岡市は終わりましたが9月に島田市と浜松市で公演します。今回ミドリさんとは育った名古屋を通しての共通点がたくさんあることがわかり、大いに盛り上がりました。この体文協のみなさんとはこれからも楽しい企画をしていきたいと思っています。
image_info 2009年 5月 24日
「大賀ホールでのリサイタルが 大盛況のうちに終わりました!」
大賀典雄さんが軽井沢に建てられた、五角形で響きのすばらしいホールです。当日は大賀さんご夫妻や佐藤軽井沢町長も、私とピアノの藤井一興さんの演奏を聴いて下さいました。また以前から私のファンになって下さっている静岡県の方々や群馬県の方々もバスでいらして下さいました!その他にも遠くからわざわざ聴きにいらして下さった方々、心から感謝しています。当日の朝に一般席は売り切れて、満員のお客様の前で演奏できるという喜びでわくわくしました。私が大学院生の頃からお世話になっている大賀さんご夫妻が真ん前でにこにこしながら聴いて下さっていて、これまでのことを感謝しながら胸がいっぱいでした!これからも初心を忘れることなく、精進していきます!
image_tv
2009年 5月 24日
「テレビ朝日 『題名のない音楽会』で座談会を収録してきました。8月と10月に放送予定。ぜひご覧くださいね!」
8月9日、16日2週にわたって~45周年記念企画 名場面集~黛 敏郎先生の時代からの放送を見ながら楽しくお話します。なんと私は最多出演だそうです。ソロとコンサートマスター、またクイズの解答者やいろいろなことをさせていただいているので最多になったのですね。クラシックガチガチだった私が今、ほんとに楽しい音楽人生を過ごせているのは、まさにこの番組で学んだり、感じたりして育ってきたからと、あらためて思いました! 10月4日放送は~なんてったってオーケストラ~ というタイトルでブラームスの交響曲第一番について、佐渡 裕さんと 宮本文昭さん、ティンパニの近藤高顕さんと盛り上がっています。大好きな作品への熱い想いをきいて下さいね!
image_info 2009年 5月 1日
7月下旬 カナダ トロントの音楽祭に出演します!日本を代表するチェリスト堤 剛先生と すばらしいヴィオリスト 川本嘉子さんと弦楽三重奏の演奏会です。今から楽しみです。
image_info 2009年 5月 1日
近々 お菓子 についてのコーナーを始めます!私は食べることが大好きですが、とりわけお菓子には目がありません。 コンビニで手に入るような身近なものも好きで、毎日コンビニで「今日は何を食べようかな」と色々試しています。その中からとっておきのお薦め、いちおしのお菓子を『やっこのお菓子日記』として始めます!みなさんからの情報もいただきたいので、そういうコーナーも作る予定です。ぜひ参加して下さいね!
image_info 2009年 5月 1日
いよいよ軽井沢大賀ホールでの公演迫る! 桜の咲くさわやかな軽井沢、音響のすばらしいホールで演奏できてうれしいです。演奏後、鑑賞ツァーのお客様とのお茶会、夕食会もありますから、その機会も楽しみにしています!
image_radio
2009年 3月 24日 20:05 ~ 21:30
NHK総合ラジオ 「クイズ疑問の舘」出演!
この番組のテーマ音楽は私のCD「夢のあとに」の中の『愛の挨拶』です。おしゃべりと合わせてお楽しみ下さいね!
image_info 新緑の軽井沢を名曲とお話で楽しむ!大谷康子ヴァイオリン・リサイタル鑑賞ツアー

大谷康子さんのヴァイオリン・リサイタルを、「軽井沢大賀ホール」で堪能するツアーです。新幹線団体料金や軽井沢プリンスホテルの宿泊費、チケット代金(4,000円)がセットになった大変お求め易いパッケージプランです。

5月 6日(水)日帰り
軽井沢大賀ホールにて大谷康子ヴァイオリン・リサイタル鑑賞
(Cコース)パック料金:15,000円
5月 6日(水)~7日(木)1泊2日、後泊
大谷康子ヴァイオリン・リサイタル鑑賞(軽井沢大賀ホール)
→軽井沢プリンスホテルにて大谷康子さん、藤井一興さんと一緒に夕食
→軽井沢プリンスホテル泊 
(Aコース)パック料金:39,000円
5月 5日(火)~6日(水)1泊2日、前泊
軽井沢プリンスホテルにて大谷康子さん、藤井一興さん(予定)と一緒に夕食(ゲストとしてをお招きします)
→軽井沢プリンスホテル泊
→翌日大谷康子ヴァイオリン・リサイタル鑑賞。(軽井沢大賀ホール)
(Bコース)パック料金:49,000円
image_info
image_photo_m_262009年 3月 1日撮影

東京芸術劇場と新潟りゅうとぴあでご一緒したチェリスト、ピーター・ウィスペルウェイさんと。ぴんと張った、鋼のようなよく伸びる音ですばらしかったです!
image_info 2009年 2月 17日
東京交響楽団と飯森範親さんの指揮でメンデルスゾーンのコンチェルトを演奏しました。今年はメンデルスゾーン生誕200年です。飯森さんや仲間たちに支えられて、思う存分に歌うことができて気持ちよかったです。川崎市の宮前市民舘でしたので2年前にご一緒した宮前フィルの方々や、遠くは鳥取県米子や静岡県からも聴きにいらして下さっていてうれしかったです。みなさんに感謝です!
image_info
image_photo_m_24
image_photo_m_23

チェリスト カンタさんと。

2009年 2月 7日 東京芸術劇場大ホールで ピアノトリオを中心としたコンサートで。ピアノ 藤井一興さん、チェロ カンタさん お二人それぞれのソロも美しく、すばらしかったです!
image_photo_m_25
久しぶりに指揮者 大町陽一郎先生とピアニスト勝郁子さんとお会いしました。大町先生が企画して下さったヨーロッパでのリサイタルツアーなどなつかしい話で盛り上がりました。今思い出しても、おもわず笑ってしまうような楽しい珍道中でした。そして何より、なかなか体験できないような感動的な旅でもあったのです!
image_info
image_photo_m_10 image_photo_m_11
2009年 1月14日 日本が世界に誇るエンターティナーの加山さんは、音楽も声もお人柄も素晴らしくて大感動でした。
豊田コンサートホール、10周年ガラコンサートで司会の壇 ふみさんと。美しくて頭脳明晰。そのうえ気取っていなくてさわやかな方です。
image_photo_m_12 image_photo_s_22
豊田コンサートホール、10周年ガラコンサートは毎年渡壁さんの演出で、とても楽しく華やかな雰囲気に包まれます。なんと!メンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルトをこの3人で演奏しました。第1楽章は私、第2楽章ピアノの小山実稚恵さん、第3楽章はフルートの高木綾子さん。お二人があまりにすばらしいのでまるでオリジナルの曲のようでした。 2008年 11月22日 名古屋の宗次ホールでのリサイタルに駆けつけて下さった同級生と。愛知教育大附属名古屋小学校の仲間たちです!なつかしいし、うれしくて小学生の気分ではしゃいでしまいました。この日は満員で、ステージの上にまで椅子を出して座っていただきました。
image_tv
2009年 1月12日 AM10:05~11:53
NHK総合テレビ『NHK名古屋ニューイヤーコンサート 』
『NHK名古屋ニューイヤーコンサート がテレビ放映されます。東海7県、愛知、岐阜、三重、静岡、石川、福井、富山 のみなさま ぜひご覧下さいね!1月12日 午前10時05分~11時53分 NHK総合テレビです。後日全国放送もされる予定です。また決まり次第お知らせしますね!』大谷康子