メニュー 閉じる

カテゴリー: Topics

軽井沢高校生にコンサート ニュースに!

軽井沢WEBに記事が掲載されました。
原文ページ


ヴァイオリニストの大谷康子さん、軽井沢高生に演奏会 

_DSC5792.JPG ヴァイオリニストの大谷康子さんとピアニストの小山さゆりさんが1月10日、軽井沢大賀ホールで軽井沢高校生に演奏会を開いた。大谷さんは音楽を通して子どもの心を豊かにしようと学生時代から小中学校や高校、病院、介護施設などで演奏している。

 同校生徒約300人にトークを交えつつ、校歌や、エドワード・エルガー作曲の「愛の挨拶」、中野稔さんが作曲した「ロンド」など12曲を奏でた。大谷さんは8歳でアメリカに演奏旅行したときのことを「英語が話せなくてコミュニケーションが取れなかった。でもヴァイオリンを弾くと皆寄ってきてくれる。子どもながらにして、音楽だったら皆と仲良くなれると感じました」と振り返り「今日がきっかけになってヴァイオリンや音楽に少しでも興味を持ってくれる人が一人でも増えたら良い」と語った。生徒会長の石巻顕さんは「日本や海外の曲の演奏が本当に素晴らしくて感動しました」と話した。

 大谷さんは4月27日から開催される「軽井沢大賀ホール2019 春の音楽祭」で公演が決まっている。ピアニストのイタマール・ゴランさんと5月3日に共演。料金2000円~。チケットは窓口販売1月30日10時から、電話予約は31日の10時から開始する。TEL0267-42-0055。

おんがく交差点 vol.144

 
おんがく交差点
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.01.12(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第144回、ゲストは歌手八神 純子さん。

すばらしく伸びのある突き抜けるような歌声、圧倒的な歌唱力。同じ名古屋育ち…ということもあり、お会いするのを楽しみにしていました。
コラボは大好きな「みずいろの雨」私は曲名に合わせて水色のドレス。八神さんは水色のコサージュをつけて衣裳もコラボ!ヴァイオリンアレンジは森川拓哉さんです。小朝師匠のお衣裳かわいくて素敵です!
小径は1月のテーマ〈日本〉にちなんで、外山 雄三作曲 「日本民謡による組曲」より第2楽章。この作品は外山 雄三先生から直筆の楽譜をいただいて、長年大切に弾いてきている作品です。着物で演奏しています。ピアノは佐藤卓史さんです。
みなさま、お楽しみくださいね。

2019年元旦 練馬区報に掲載されました!

これからの社会は文化のあり方が問われることになります。いかに心の豊かな社会を築けるか — ということが、本来の社会の豊かさに繋がるのですね。
鼎談も読んでいただけるとうれしいです。

おんがく交差点 vol.143

おんがく交差点
毎週土曜日 8

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.01.05(土)
朝 8:00~

2019年始まりました!
おんがく交差点 143回ゲストは 箏曲家、野坂操壽さん。
古典はもちろん、現代音楽の分野でも活躍される、箏の革命家です。箏の伝統的な絃の数は13本ですが、野坂さんは[二十五絃箏]を開発されました。すごいチャレンジ精神。
コラボはお正月の定番 「春の海」宮城道雄作曲
小径は1月テーマ〈日本〉にちなんで、お正月の歌メドレー「一月一日」「羽根つき」「紙鳶(たこ)の歌」 ピアノは佐藤卓史さんです。
私も着物を着て演奏します。
音楽でお正月気分を味わってくださいね
今年もすばらしいゲストの方々がいらしてくださる予定です。みなさま毎週テレビでお楽しみくださいね。

おんがく交差点 vol.142

おんがく交差点
毎週土曜日 8

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2018.12.29(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第142回は、コラボレーション名曲集第11弾!
5人のすばらしい方とのコラボ、楽しかったです。
みなさま、今年最後の〈おんがく交差点〉お楽しみくださいね!
そして来年もよろしくお願いいたします。

ギター×ヴァイオリン(村治佳織さん)

「アランフェス協奏曲第2楽章」

ロドリーゴ 作曲

バラライカ×ヴァイオリン(北川翔さん)

「碧い湖を見つめて」

アファナシエフ作曲

カンテレ×ヴァイオリン(はざた雅子さん)

「ヴァイオリンとカンテレのための子守歌」

シベリウス 作曲

ユーフォニアム×ヴァイオリン(外囿祥一郎さん)
The Spring Suite  2楽章 Kiss!

磯村由紀子 作・編曲

胡弓×ヴァイオリン(木場大輔さん)

「ラヘイカ」 
木場大輔作曲

マエストロ ジャジューラさんと再会

 

12月22日、来日中のミコラ・ジャジューラさんと 一足早いメリークリスマス!
今回はウクライナ国立歌劇場と来日。私は度々キエフ国立フィルと共演させていただいて、すばらしいマエストロとのご縁をしあわせに思っています。
今日は国際フォーラム5000人の会場で2回コンサートをされたそうです!
まだまだ公演が続くそうですがお疲れも見せずタフですね。
私は今年9月にキエフに伺った時に買ったブルゾンを着て行きました。色や模様が楽しくて 気に入っています。またワンピースには、これまた大気に入り、MAKI NUMOTOのブローチとイヤリングをつけてるんるん!
いつも優しくて紳士のマエストロでした。

順天堂大学医学部附属練馬病院で

12月22日 毎年伺っている、高野台にある順天堂大学医学部附属練馬病院(児島院長)でピアノの小山さゆりさんと演奏させていただきました。
今回は小児病棟にも伺って小さい方たちにも聴いていただきました。
かわいいこどもさんたちが闘病している姿には、特に胸が痛みました。
演奏しているうちにだんだんにこにこ!
ヴァイオリンにも興味を持ってくれたようで、覗きこんで聴いてくれました。
そのあと、いつもの会場に戻って、コンサート。クリスマスソングの時には、お客様も鈴や手拍子で参加してくださいました。
スタッフの方々、準備も大変でいらしたと思います。ありがとうございました。
そしてみなさま、おだいじになさってくださいね。

おんがく交差点 vol.141

おんがく交差点
毎週土曜日 8

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2018.12.22(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第141回。ゲストはリコーダーの、栗コーダーカルテットです。
4種類のリコーダーを使って、ほっとするようなコミカルな音色が大人気です!
誰もが思わずにっこりしてしまう~~いいですね。みなさまもお楽しみくださいね。
また今回私も栗コーダーさんたちの雰囲気に合わせたスカートやブラウスを着ていますよ。特にスカートの模様にご注目ください。
コラボはレスピーギ作曲「ナイチンゲール」
小径は12月のテーマ〈冬〉にちなんでフランシス・レイの 「白い恋人たち」やはり名曲ですね。素敵なピアノは榎本潤さんです。どうぞご覧くださいね!

春風亭小朝師匠と忘年会!


12月18日。師匠と忘年会でした。銀座の南蛮銀圓亭。老舗の洋食屋さんです。おいしいし、落ち着けて大好きなレストランです。
師匠とはテレビ番組 「おんがく交差点 」をさせていただいています。今年を振り返ると同時に、師匠から”私の今後の活動”についてとてもとても大切なアドバイスをいただきました。
以前はソニー会長でいらした大賀典雄さんからも大事な示唆をいただいたり、また近くで応援してくださっている方からも度々大切な意見を言っていただいていました。
私も理解しているつもりですが、方針を変えていくことは勇気が要ります。
でも今回の師匠のお言葉は、ほんとにありがたく「こんなに理解してくださっていて、また評価もしてくださって、私の性格もご存知の上でよくおっしゃってくださったなあ…。」と、ほんとは涙をこらえました。
人生、一度しかない、しかも今私にとって「音楽人生の青春」とおもえる時期ですから、一歩ずつでも踏み出そう!と思えました。
背中を押していただいた気がしました。
師匠からのクリスマスプレゼントも大切に抱えて 写真を撮りました。

師匠、感謝です。

夢のような世界

12月18日。美しい飾りに出会いました。
帝国ホテルはいつもお花がきれい!これも何本あるのかしら。上品で豪華ですね。
地下にはスイーツの世界がありました。まるでおとぎの国みたいです。ツリーの前には小さい電車が一両走っていましたよ。お菓子の世界に住んでみたいです。