メニュー 閉じる

5月18日 大分県 湯布高原ゴルフクラブ コンサート会場 全国ツアー 11回目! 会場の響き、スタッフの方々のすばらしさに感謝。

5月18日 高知空港→福岡空港→博多駅→由布院駅→湯布高原 朝から乗り継いで会場には午後3時頃に着きました。 いつも温泉で体をほぐしているゴランさんはすぐにゴルフ場の温泉に。

会社の高山社長 水内常務 土屋さんはじめステージのことでは相原さんにも大変お世話になりました。何しろみなさん明るくてテキパキ。別荘の方やゴルフクラブの会員の方々が、あいにくの雨にもかかわらずたくさんいらして用意された席は満員!うれしかったです。 控え室には地元のおはぎなど細やかなお心遣い。呉 の山本さんからの美しい胡蝶蘭も。温かいですね。
また響きのすばらしい会場にはびっくり!気持ちよく弾かせていただきました。譜めくりの季那さんもありがとうね! ピアノの後ろにちょうど由布岳が描かれているので、バックに記念撮影。
終演後は別府で一番老舗の「もみや」でおいしい懐石。この大分公演も入夏さんがアレンジしてくださいました。いつも心強い応援をしていただいて大感謝しながら楽しいお食事会もありがとうございました。

5月17日 高知着 ひろめ市場→県立美術館ホール 完売!→岡村病院 岡村高雄先生ご自宅パーティ

5月17日 松山から高知にジャンボタクシーで着いて窓から坂本 龍馬 武市半平太 中岡慎太郎 像が見えました。さあ、私のルーツ 高知で公演です!
よんでん文化振興財団の石黒さんと野口さんが まず[ひろめ市場]に連れて行ってくださいました。実は私、初めて。おいしくて楽しいお店がたくさん。私はコミベーカリーのクロワッサンに感激!ゴランさんは餃子、たこ焼きをパクパク。
よんでんさんが私たちを楽しませて下さろうとお心を配ってくださっていて本当に優しいお気持ちに感謝です。
公演は早くから完売なので、当日チケットがなくてたくさんの方が入れずにお帰りになって、申し訳ないなあと思いました。すみませんね。
ツアー 10回目。ホールの響きもすばらしいし、ゴランさん曰く 「とても温かいお客様!」反応が熱いので私たちも思う存分 表現できました。皆さま 静かな曲は深く受け止めて下さり、また情熱的な作品は一緒になって熱い思いになっていただけてしあわせでした。ありがとうございました。
サイン会も長蛇の列、お待たせしました。98歳になる叔母や親戚にも会えてうれしかったです。
心強いサポートをいつもしてくださる四万十の柳川さんともパチリ。ほんとに心から感謝しています。
終演後 岡村病院の岡村高雄院長の素敵なご自宅でパーティをしてくださいました。美術館のようなすばらしいおうちです。寿司職人さんまでいらして、なんとおいしい! 優しい恵子奥様、谷 吉彦先生のご家族とも親しくお話させていただき、ゴランさん共々しあわせな時間でした。先生!楽しいパーティをありがとうございました😊

おんがく交差点 vol.162 藤木大地さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.05.18(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第162回ゲストはカウンターテナー 藤木大地さん。
コンクール優勝を皮きりに快挙を重ねられています。2017年にはウィーン国立歌劇場にデビューされました。これは東洋人カウンターテナーとして初めてのことです。おもしろいお話も伺えますよ。
小径は歌のゲストであることと5月にあわせて、歌曲メドレー。シューマン作曲「美しい五月に」ブラームス作曲「五月の夜」 美しい音の佐藤 卓史さんのピアノで。
コラボはリヒャルト・シュトラウス作曲「Morgen!」藤木さんとコンサートを一緒になさっているマーティン・カッツさんのピアノでお聴きくださいね。

5月16日 全国ツアー 9回目 砥部町文化会館

今回のツアー、9回目となりました。今日も響きのよいホール。ゴランさんが「日本はいいホールがたくさんあるね。」って。確かにそうですよね。 とても熱心なお客様。集中度が空気を伝わってわかりますよね。ありがたいことです。
アンコールもその場で相談してたくさん弾かせていただきました!
終わっておなかがすいたゴランさんが 「イタリアン食べよう!」と。ホテルで訊いたらとてもおいしいレストランを教えていただけて夜中の12時まで食べまくり。レストランに流れていた音楽、サンバ などに合わせて踊りまくり。演奏が充実するとしあわせで気分が高揚しますね。同時に体重も増加‼︎ あ~~~あ。。

5月16日 朝 坂の上の雲ミュージアムと萬翠荘 愛松亭

コンサート当日 朝から見学。司馬遼太郎さんは尊敬する作家ですがミュージアムは初めて。正岡子規と秋山兄弟についてあらためて学べて感動しました。また久松定こと(漢字変換ができずすみません。)の大正浪漫の建築美 萬翠荘、夏目漱石が住んだ愛松亭 美しくて、やはり歴史は大切ね。 ホールとホテルの往復ではいけませんね。感動とともに大いに反省! うれしいことに92歳の叔母やいとこたち、親戚とも会えました!

5月15日 松山着 楽しく勉強にもなったミニ観光!

5月15日 全国ツアーの浜離宮朝日ホール終演、サイン会後 急いで羽田空港から愛媛県松山空港に飛びました。
助成してくださっている よんでん文化振興財団の石黒さん、野口さんとおいしい懐石料理をいただいて ゴランさんが期待している道後温泉に電車で行きました。何十年も前から来ていますが、いつもホールとホテル行ったり来たりで、私は初めてです。駅に着くと夏目漱石の[坊ちゃん列車」がありました。
からくり時計もかわいくて、次にソフトクリーム!これが濃厚な味でおいしくて感激していたら、どんどん人が増えてきました。見知らぬ方とも意気投合!この後、この方たちとは、なんと3回も行き会いました。
私と野口さんは温泉を見学だけして、ホテルに戻りました!ゴランさんは温泉大好きなんです。

5月15日 全国ツアー 浜離宮朝日ホール完売! お蔭さまでたくさんの方に聴いていただけてありがとうございました。

遠くからも、またこのツアーに何回も聴きにいらして下さっている方々もあり、感謝しています。
ホールの響きもすばらしいのでpppからfffまで、深く表現できたように思います。
サイン会のあと、急いで羽田空港から愛媛県松山空港まで飛びました。「ヴァイオリ二スト 今日も走る!」ならぬ「今日も飛ぶ!」の毎日。空港で前を走る私の後ろからゴランさんが「おたにさん! 待って~~~」

5月14日 ゴラン先生 東京音楽大学代官山ホール、公開マスタークラス すばらしくてみんな大感激!

5月14日 全国ツアーの合間をぬって、特別にマスタークラスをしてくださいました。ドビュッシーのヴァイオリンソナタ。ヴァイオリンは大学院1年の特待生 福田麻子さんが演奏しました。ピアノは1楽章ずつ交代して ゴランさんのイマジネーション溢れる詩的な音楽に触れて 目からウロコ。最後にはゴランさんが全曲通して麻子さんと演奏! 麻子さんの音色や作品へのアプローチまでガラッとかわり、みんなびっくりしていました。貴重な特別授業 ありがとうございました。

今回ゴランさんを招聘してくださっている伊藤裕太さんがちょうどお誕生日! ゴランさんが「一緒にお祝いしよう!」と言って下さって、素敵なレストランでディナーとなりました。ディナー最後のデザートにゴランさんの発案で、伊藤さんにナイショ🤫で「ハッピーバースデイ ゆうたサンタクロース!」と書こうと。ゴランさんは伊藤さんのことをいつも[サンタクロースのような人]と言っています。というわけで、ゴランさんと私、レストランの方でハッピーバースデイを大きな声で歌ってお祝しました。このサプライズもとても喜ばれて、楽しいディナーとなりました。おめでとうございます㊗️

5月13日 大きなわんちゃん!

全国ツアーの合間、東京音楽大学のカフェにはよくわんちゃんもきていますが、今日は特別大きいわんちゃんに会いました。思わず「犬ですか?」と伺ってしまいました。グレートテンですって。お名前は テンテンちゃん。とてもお利口で、写真を撮ろうとしたら、飼い主の方が「テンテン 写真だって。カメラの方見てあげなさい。」と言って下さったらすぐこちらを見てくれました。言葉がわかるんですね! 金澤の萬久の[まめしば]というかわいい型ぬきバウムをいただきました。可愛すぎて今まで食べれませんでしたが、思い切っていただきました。なんてかわいい💕