メニュー 閉じる

コロンビア大学 中世日本研究所 日本文化戦略研究所 創立50周年記念行事 <和楽器ルネサンス>

11月8日 よみうり大手町ホールで、意義深い企画、作品を弾かせていただきました。研究所所長のバーバラ・ルーシュさんの情熱に大感謝です。
菅野由弘さん作曲 新作 舞踊付器楽曲「菊花香乱」これはハーバード大学美術館蔵の絵巻
「かざしの姫の物語」をもとに作曲されたものです。3年前の卑弥呼公演を思い出す菅野さんのすばらしい作品。和楽器との響き、協奏、協調。
クラリネットの板倉さんは演奏しながら指揮もして下さって大活躍でした!それにしても外国の方から日本の良さを教えていただくことが多くて、日本人としてもっと理解していないと…..と反省しています。
終演後 ステージ袖で記念撮影。作曲者の菅野さんと筝の深海さとみさんだけ楽器のお片づけでいらっしゃらなくて残念!

おんがく交差点 vol.136

おんがく交差点
毎週土曜日 朝8時

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2018.11.17(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第136回ゲストはテノールの秋川雅史さん。
「千の風になって」で、誰でも知らない人はいないくらい有名な方です。
イタリア留学で自信もつき、順調に思えましたがある日、声が出なくなって帰国。色々ありますね。
今回は、みなさまが意外に知らない魅力に迫りますよ。ぜひご覧くださいね。ピアノは榎本潤さんです。
小径は11月テーマ「お菓子」にちなんでケーキやソフトクリームのついたドレスを着て弾きますよ~。
ルロイ・アンダーソンの”クラリネット キャンディ”大政直人さんの編曲です。
みなさまお楽しみくださいね。

私のライフワーク 新潟県立がんセンター新潟病院 コンサート

11月5日。晴れわたって、めずらしいくらい暖かい新潟に<音楽の力>をお届けしました。待合のロビーにお集まりの方々、また2階の手すりから乗り出して聴いてくださっている方もありました。
普段から音楽をよく聴いていらっしゃる方も多くてとても熱心に、またにこにこしながら聴いてくださってうれしかったです。
みなさま くれぐれもおだいじになさってくださいね。
よい機会を作ってくださった笹川先生、今井先生丸山看護副部長さまはじめ関係者のみなさまに感謝申し上げます。

おんがく交差点 vol.135

おんがく交差点
毎週土曜日 朝8時

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2018.11.10(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第135回ゲストはギタリストの朴葵姫さん。
とってもかわいいパク・キュヒさん。優しく美しい「トレモロ」奏法がお得意で癒されます。活躍されているキュヒさんですが、意外なことにアガリ症なんですって。色々めずらしいお話も伺えますよ。
コラボはピアソラの「ボルデル1900」小径は11月のテーマ〈お菓子〉にちなんで湯山昭作曲「柿の種」です。食感が伝わってくるように私が編曲しました。
ぜひお聴きくださいね。

おんがく交差点 vol.134

おんがく交差点
毎週土曜日 朝8時

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2018.11.03(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第134回ゲストはヴァイオリニスト、古澤巌さんです。
同世代ですから学生の時からよく知っていました。とても魅力的なヴァイオリン!幅広いジャンルで活動されています。
チェロの弓でヴァイオリンを弾いていて、番組の中で私も弾かせていただきましたよ。必見です。
コラボはモシュコフスキの組曲から第2楽章。
小径は11月のテーマ「お菓子」にちなんでヨハン・シュトラウス2世のワルツ「ウィーンのボンボン」を大政直人さんの編曲で。
ピアノは榎本潤さんです。ぜひご覧くださいね。

メニコン田中社長お祝い

コンタクトレンズで有名なメニコンの田中英成社長さんが藍綬褒章を受けられました。
そしてお誕生日❣️おめでとうございます!
お祝いにメニコンのHITOMIホールで演奏させていただけてうれしかったです。

ロストロポーヴィチさんのお嬢様!

10月29日、ロストロポーヴィチさんのお嬢様オルガさんとお会いしました。
この度はロストロポーヴィチ財団が育てている若手アーティストのコンサートのため来日されました。
日本食のこともよくご存知で、煮物もおいしい、おいしい、とめしあがっていましたよ。

練馬ユニバーサルオーケストラ

12月8日に行われる 練馬ユニバーサルオーケストラ のリハーサルに伺いました。練馬区主催で企画制作は(財)練馬区文化振興協会です。私がこどもの時に感じて、大学時代から言い続けてきた”音楽はすべてを超える”を掲げ、プロデュースさせていただいています。
昨年の練馬区独立70周年に初めておこなわれ、たくさんの方々が出演して下さるので、協会の職員の方たちはどれだけ大変だったかと思いますが、皆様のお力で私の夢に向かって一丸となって下さいました。
指揮の田邉賀一先生のもと、練馬ジュニアオーケストラが核となって、合唱や合奏で音楽の祭典です。
昨年も、私と一緒に演奏して下さった拓人くんがデュオを組んでいる”ノブタク”が出演して下さることになり、初めて合わせました。
とてもすばらしくて楽しかったです。本番が楽しみ!

入場無料、午後5時30分から練馬文化センターで開演です。
ノブタクのお2人とお母様と一緒にパチリ。

第16回文化フェスタ 本國寺 無伴奏でコンサート

10月25日 清々しい秋晴れの中 千葉 大網白里の由緒ある本國寺で無伴奏のコンサートをさせていただきました。第16回文化フェスタです。
私は昨年に引き続き、立派な講堂で気持ちよく弾かせていただきました。目の前でたくさんのお客様が喜んでくださっている様子がよくわかりました。コンサート会場以外でも音楽を広めてくださっている吉田様はじめ実行委員の皆様、本國寺ご住職、副ご住職、また後援してくださっている教育長はじめ教育委員会、生涯学習課の皆様に心からお礼を申し上げます。

世界でご活躍の宮本亜門さんと再会

久しぶりに宮本亜門さんにお会いしました。
変わらず爽やかで明るくて素敵です!
たぶんもう20年はお会いしていなかったような。
チャリティのパーティで なんと!同じテーブルになりました。 なつかしくてうれしかったです、今<生きる>という、黒澤明監督が映画化された題材をミュージカルで上演されていますが、チケットが完売で拝見できません。この先もミュージカル、オペラが目白押し。ドレスデンでオペラも。世界で大活躍されてすばらしいですね。