メニュー 閉じる

カテゴリー: おんがく交差点

おんがく交差点 vol.175 コラボレーション名曲集 第15弾!

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.08.17(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第175回はコラボレーション名曲集第15弾! 

今回も豪華なゲストと大谷康子さんのコラボレーションをお楽しみください。
ほかではなかなか聴けない貴重なコラボです!

宗次郎さん
 ハンガリーのメロディー

山中千尋さん
 愛するポーギー
 ストライク・アップ・ザ・バンド
 マンボ
 八木節

マヒナスターズ
 ビヨンド・ザ・リーフ

名渡山遼さん
 Crossroads

どうぞご覧ください🎻

おんがく交差点 vol.174 八代亜紀さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.08.10(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第174回ゲストは〈演歌の女王〉八代亜紀さん。
 心に染み入る演歌はもちろん、ジャズもすばらしい亜紀さん。
 大スターなのに、いつお会いしてもどなたにも同じように気さくに優しい方です。
 歌手になった原点、デビュー後のお話、ヒットして以来通われている少年院や女子刑務所への慰問など貴重なお話をしてくださいました。そしてたびたび「だいじょうぶ!」と、優しくおっしゃってくださいます。
 ゲストの1曲は「だいじょうぶ」(佐藤卓史さん編曲)小径は夏・旅のシーズンに合わせて「風・そよぐ」(向谷実作曲三陸鉄道釜石駅の曲……実は私、向谷実さんのピアノとレコーディングさせていただいています。)今回は佐藤卓史さんのピアノでお楽しみください。
 そしてコラボは八代さんが、私の欲張りなリクエストに応えてくださいました。大ヒット曲〈雨の慕情〉〈舟歌〉をメドレーで、しかもジャズアレンジ”おんがく交差点特別バージョン”村田陽一さんのすばらしい編曲。佐藤卓史さんの素敵なピアノとともに聴いてくださいね。

おんがく交差点 Vol.173 大橋エリさん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.08.03(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第173回ゲストはグラスハープ奏者大橋エリさん。
グラスハープはとても透明感のある美しい音色で「天使のオルガン」と呼ばれているのがよくわかります。
17世紀に演奏法が確立したということはヴァイオリンと同時代。指先を水に濡らし、グラスの縁をこすって音を鳴らすと、清らかな響きが!私もちょこっと挑戦させていただきましたよ~。
小径はグラスハープの派生楽器であるグラスハーモニカのためにモーツァルトが作曲した「グラスハーモニカのためのアダージョK.356」コラボは後藤郁夫作曲 森川拓哉編曲「ファンタジック・レインボウ」素敵なピアノは佐藤卓史さん。
猛暑に、涼やかな音色をお楽しみくださいね。

おんがく交差点 Vol.172 鈴木秀美さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.07.27(土)
朝 8:00~

 

 おんがく交差点第172回、ゲストはバロック・チェロ奏者 鈴木秀美さん。
 学生時代から〈こだわり〉を持って演奏されていました。
 日本人で初めてバッハの「無伴奏チェロ組曲」全曲をバロック時代のチェロで録音されています。モダン・チェロと違って楽器を支える[エンドピン]を使わずに足で支えての演奏です。
 素敵な絵が描かれた古いチェロ、ご覧くださいね。
 鈴木さんがバッハの演奏について〈落語〉になぞらえて説明され、小朝師匠も〈❗〉。私もいつもレッスンで、学生さんに話していることなので同じ考えでうれしかったです。
 また鈴木さんはたくさん著書もあって、引き込まれる文章ですばらしいですよ。
 小径はゲストのバッハに合わせて皆様ご存知の、バッハ作曲「主よ、人の望みの喜びよ カンタータ BWV147」ピアノは佐藤卓史さんです。
 コラボは、ドッツァウアー作曲「ウィリアム・テルのテーマによる2重奏 op.124」
 大変めずらしい作品。テレビではたぶん日本初と思います。どうぞお楽しみに。

おんがく交差点 vol.171 徳永兄弟

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.07.20(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第171回ゲストは[フラメンコギターデュオ]徳永兄弟。
 お兄さんは健太郎さん。弟さんは康次郎さん。フラメンコ一家のサラブレッド兄弟です。お父様がフラメンコギタリスト、お母様がフラメンコダンサー!
 中学卒業後、お2人とも本場スペインで修行され、フラメンコ独特の華麗なテクニックも学ばれました。性格は正反対のご兄弟ですが、演奏の息はぴったり!2人で1つのギターを弾く〈二人羽織〉も披露してくださいましたよ。
 私の〈小径〉はスペインにちなみ、サラサーテ作曲「アンダルシアのロマンス」スペイン情緒溢れるピアノは佐藤卓史さん。
 コラボは徳永兄弟作曲のオリジナル曲「REENCUENTRO/再会」森川拓哉さんの素敵な編曲でお楽しみくださいね。

おんがく交差点 vol.170 森麻季さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.07.13(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第170回ゲストはソプラノ森麻季さん。
 とびっきりおきれいなうえに、声が澄み渡る美しさ。色々なところで、日本の代表として国歌も! アメリカの国歌と「君が代」を両方歌われたときのお話も、なかなか興味深いものですよ。
 小朝師匠が、森さんに「次はきっと来年のオリンピックですよ。」と大胆予想していらっしゃいました。楽しみですね。
 森さんがドラマ「坂の上の雲」から小山薫堂さん作詞、久石譲さん作曲、秋山しげるさん編曲の「Stand Alone」を歌われましたので、この秋山好古、真之兄弟の話に合わせて、私の小径はロシアの作曲家チャイコフスキーの「瞑想曲 〜なつかしい土地の思い出より〜」です。先日5月のゴランさんとの全国ツアー、松山の坂の上の雲ミュージアムでも感激しました。思い出して演奏しています。
 コラボもじーんとくる「アメイジング・グレイス」です。すばらしいピアノは佐藤卓史さんです。みなさま、ぜひお聴きくださいね。

おんがく交差点 vol.169 半崎美子さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.07.06(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第169回ゲストは〈ショッピングモールの歌姫〉半崎美子さん。
 北海道ご出身で、上京後17年も1人で活動されショッピングモールでライブを続けたそうです。今ではモールに行くだけで責任者も見当がつくそうです?!その後日本有線大賞新人賞に選ばれシンガーソングライターとして大活躍。
 小径は半崎さんのご出身北海道にちなんで、さだまさしさんの「北の国から」
 コラボは半崎さんの代表曲を番組特別バージョンで。半崎美子作曲「サクラ~卒業できなかった君へ~」村田陽一さんが番組用に編曲してくださいました。佐藤卓史さんの素敵なピアノとお届けします。どうぞお楽しみくださいね。

おんがく交差点 vol.168 吉井瑞穂さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.06.29(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第168回ゲストはオーボエ奏者、吉井瑞穂さん。

ヨーロッパの名だたる一流オーケストラで活躍され、2000年からはドイツ・ベルリンの「マーラー室内管弦楽団」で首席オーボエとしても活躍されています。私もパリで、吉井さんの堂々とのびやかに歌っていらっしゃるマーラーを聴かせていただいて感動しました。

番組中ではオーボエを始められたきっかけや、オーボエに大切な葦の板〈リード〉、またスランプ?など意外なお話も伺えます。

小径はエンニオ・モリコーネの「ニュー・シネマ・パラダイス」

コラボはバッハ「オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調より第一楽章」です。佐藤卓史さんのピアノと共にお楽しみください。

おんがく交差点 vol.167 サキタハジメさん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.06.22(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第167回ゲストはミュージカルソー奏者、サキタハジメさん。
 ミュージカルソー! のこぎりから美しい音が出るんです。私は以前何回もオーケストラの中から、この世のもの?という雰囲気の魅惑的な音が聞こえてきて、それが〈のこぎり〉でしたので、今回のコラボを楽しみにしていました。始められたきっかけや〈貧乏ゆすり〉が役立つお話など、興味深い内容です。
 小径はホフシュテッター作曲「ハイドンのセレナーデ」ヴァイオリンの音をシンプルにお楽しみいただけます。ミュージカルソーの音色とも聴き比べてください。
 コラボはサキタハジメさん作曲「光のさす方へ」山中惇史さんの編曲  ピアノも素敵です。 ぜひご覧くださいね。

おんがく交差点 Vol.166 牛田智大さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.06.15(土)
朝 8:00~

おんがく交差点第166回ゲストは〈ピアノ王子〉牛田智大さん。
私が初めてお話したのは11歳くらいだったでしょうか。ちょっとおしゃまなかわいい少年でした。今年20歳を迎える19歳の牛田さんは10代最後のアルバムに、ショパン作品だけを取り上げました。その理由は?
小朝師匠に[恋バナ]まで持ちかけられて……。必見!
コラボはショパン作品で、ヴァイオリンの巨匠ミルシテインが編曲して有名な「ノクターン夜想曲第20番」小径は音楽の早熟ぶりに合わせて大天才モーツァルトの「ヴァイオリンソナタK.301より第2楽章」
ピアノはこちらも天才佐藤卓史さん。
どうぞお楽しみに。