メニュー 閉じる

7月9、17、23、31日、8月3日 102歳の父とSkype面会

 また父の関係の方にご報告させていただきますね。
 おかげさまで ほんとに元気で、ありがたくてありがたくて お世話になっている施設の方々や、父と離れて淋しいはずの天国にいる母に大感謝。また祖父や祖母はじめ先祖の方々、また父の持つ長生きの遺伝子にも感謝しています。
 Skypeにも慣れて、色々話せるようになりました。8月3日の時は父の持論である「むずかしいこともわかりやすく伝えないと意味がない、文章を読む人が楽に理解できるように。ほんとに深く理解していたら噛み砕いて説明できるはずだ。」ということについて、話せてうれしかったです。ふざけて目を開けてみたり、楽しく話せました。
 Skypeを操作してくださっている飯塚さんのお顔がブレてしまって申し訳ないです。いつも優しくしていただいてありがとうございます。
 パパ!また来週ね、色々話そうね❤️

6月26日 7月3日 102歳の父はSkype面会に慣れたようです。

 父がお世話になっている施設で、毎週Skype面会をさせてくださいます。
 父のことを心配してくださっている方々にご報告するつもりで 定期的に写真を載せさせていただいています。
 Skypeにずいぶん父も慣れてきた感じです。いつもにこにこで、私が出演しているテレビ番組も観ているそうです。
 番組が土曜日ですから、父が忘れないように!と思って、なるべく面会を金曜日にしています。そして、「テレビ、明日よ!」と念をおして帰ります。
 施設の方がいつもちゃんとみせてくださっているのはわかっていますが、ついつい。父は「観てるよ。」とやはりにこにこしています。元気でほっ。。
 いつも施設の方々に感謝しながら、祈るような気持ちで 帰ります。

5月29日/6月5日 Skype面会にすっかり慣れた102歳の父💕

 毎週Skypeで父と会わせていただいています。
 5月29日、6月5日お世話になっている荒牧さんが、横についてくださってSkype面会でした。
 父はすっかり慣れて、もうキョトキョトしません。声のタイミングが少しズレたりすると私の方が慌ててしまって、「聞こえている?わかる?」なんて矢継ぎ早に大きな声を出してしまって。すると落ち着いた声で「ちゃんと聞こえているよ。 まあ、注意して過ごしなさい。」ですって。
 私も「はあ〜い。また来るわね。ちゃんと運動していてよ!」なんて、いつもですがちょっと偉そうに、一言付け加えて面会終了。いつも荒牧さんが付き添ってくださるので安心です。
 また今週も会えるのを楽しみにしています!

5月22日 スカイプ面会に慣れてきた102歳の父😊

 5月13日に引き続き、今日22日も102歳の父とスカイプ面会をさせていただきました。施設の方もお忙しいのに、ご親切にありがたいことです。
 4月30日、初めてのスカイプ面会では初め、父もきょとんとして、私もつい大声で話しかけたりしましたが、3回めともなると少し慣れますね。
 毎回優しい荒牧さんがついてくださって安心です。前回は終了時に、父が画面に向かって バイバイ!
 今回は父の教え子~~~なんて失礼、テルモでカテーテルを日本初、開発された久呉さんからお預かりした本やお手紙を読んでもらおうと持参しました。「会いたいねえ。」と申しておりました。
 また私が「運動、ちゃんとしているの?」と訊きましたら自信ありげ😋に「しているよ!」ですって。よかった!足腰鍛えていてくださいよ🤪また来週 会いに行きます。 荒牧さん、施設の方々、引き続きよろしくお願いいたします。

㊗️1月26日 父 102歳の誕生日🎂 ばんざ~~~い

 みなさま! 本日 1月26日 父が元気に 102歳になりました😊 ほんとにほんとにありがたくてうるうるしてしまいます。 施設の方々が優しく楽しく接してくださって、リハビリの先生方も足腰を鍛えてくださっているお蔭で大変感謝しています。
 私の出ているテレビ「おんがく交差点」は毎週まわりの方と一緒に楽しみに観ているようです。また新聞をゆっくり読んで、お相撲も観ています。
 ゆったりと過ごさせていただいているので穏やかにいられるのでしょう。
 またなかよしの妹(高知にいて、99歳です。)と電話📞 妹は朝起きるなり、「今日は兄さんの誕生日!きっと康子が電話してくるよ。」と話していたそうです。 そのとおり!
 父が「ひでこ!誕生日、よく覚えているなあ。」とうれしそうに話しています。叔母はどうやら父に会いに飛行機で東京に来るつもりのようです。✈️だいじょうぶかしら。でもなかよし兄妹を会わせてあげたいです😘
 今日はちょうど 1月生まれの方のお誕生会で父のフロアは6人。内3人が 100歳以上。みなさんお元気です。一人ずつ挨拶させていただき、父も「みなさんからこんなに祝福していただいてしあわせです😊」と申しておりました。私は父に失礼ながら、歳が歳ですから内心どきどきして、「なんて言うのかな、ちゃんとしたこと話すかしら。」なんて 思いましたが、心配する必要なかったなあ と父に申し訳なく思いました。
 私がこども👶の頃はきっと父も母も、「やすこはちゃんとできるだろうか。」といつも心配してくれていたに違いありません。 ありがたかったなあと感謝しています。
 1日 1日大切に、この状態が続きますように と願うばかりです。

1月2日 父101歳 その妹99歳 お電話

1月2日 父と叔母が電話で 話が弾んでいます。「ひでこ!」「にいさん、なみおさんよね。」から始まり、土佐弁 で楽しそうです。 なかよし兄妹ですが、叔母が高知にいるので、この歳になるとなかなか簡単に会えません。でも電話ならだいじょうぶ。 よく元気にここまできました。1日も長くこの状態が続きますように祈るばかりです。

12月7日(土) 順天堂大学練馬病院 小児病棟と一般ロビー そのあと、別の介護施設3階と2階

今日は長年続けている活動の一環で病院や施設に
音楽をお届けしてきました。
順天堂病院は児島邦明院長先生が「音楽の力」を理解してくださっていて、3回めです。住吉副院長先生、井田事務局長、毎年お世話になっている岩崎さん、戸崎さんに大変サポートしていただきました。(公財)練馬区文化振興協会 事務局長齋藤さんもついていてくださいました。
小児病棟、アンパンマン、ドラえもんも弾きました!
ロビーでの院内コンサートは、昨年までよりもたくさんの方々がいらしてくださいました。ほとんどの方が、患者さんでした。くれぐれも おだいじになさってくださいませ。

そして 101歳の父がお世話になっている施設へ!
朝、父にあらかじめ、ヴァイオリンはストラディヴァリ がいいか、ガルネリで聴きたいか訊きました。ストラディヴァリ の方が名前が知られているからみなさんに喜んでいただけるのではないか、とのことでそうなりました。
また曲は 歌がいいのか、クリスマスの曲?など相談しましたら、「それは平凡だよ。」と一喝され、ヴァイオリンの曲がよい!とのこと。
たしかにツィゴイネルワイゼンなどが喜んでいただけました。
父はピアノの小山さゆりさんに会うなり、「あなたは相変わらずきれいだねえ。」と! にこにこして喜びました。私が弾いている間、父はなんだか心配そうな表情です。私ももうプロですからちゃんと弾くのに、「康子は上手に弾けるかなあ。」みたいな顔つきでした。やっぱり親バカで心配なんですね。 終わったらにこにこでした。父のいる階は、私 つい気合いが入り過ぎて長く弾いてしまいました。。私も親バカならぬ、子バカ。 馬込さんはじめ施設の方に大変お世話になりました。 翌日行ったら、色々な方から「楽しかったよ。ありがとう😊」とおっしゃっていただけてうれしかったです。

9月15日 敬老会

 9月15日 父がお世話になっている施設で、すばらしい太鼓の演奏があり、楽しませていただきました。 父も太鼓のバチをお借りして 演奏しました。まさか父が できると思いませんでしたが、付点のリズムで叩きだしたのにはびっくり! いつも 音楽には消極的でしたが、テレもあるかもしれませんから、これからは引っ張り出そうと思いました。 102歳のおばあちゃまもなさいましたよ。 お祝いしていただいてありがとうございました㊗️

 

9月2日 父 101歳と7ヶ月 とお出かけ🤗

 9月2日 久しぶりに父と暑い中 お出かけしました。会う方、会う方に歳をびっくりされ、親切にしていただいて にこにこ😊
 父を見ていると、人間の精巧さに驚きます。精密機械でも102年も前のものが、休まず動いている なんて なかなかありませんよね。感謝❤️
 昨日は母の誕生日🎂でした。元気なら100歳なのに、もう いません😂 6年経ちました。。。でもいつも見てくれているように思います☺️
 優しい両親にいつも感謝しています。今のまま なんとか お願いします🙇‍♀️ と母に頼み込んでおります。

3月29日: 101歳の父とお花見!

今年も父とお花見ができました。ここ数年はタクシーで色々な桜並木を通って、車の中から眺めています。その方が転ぶ心配もいらないし、風邪をひくこともないので安心です。そしてお気に入りの喫茶店に寄って、いつも親切にしてくださる、お店の奥様とおしゃべりをして大好きなコーヒー☕️でひと休み。お世話になっている施設には 大変お心のこもった<お花見コーナー>があります。桜の木もお花も、小鳥や蝶々もすべて手作りです!ほんとになんて優しいんでしょう。
外では写真を撮らなかったので、屋内のお花見写真を撮りました。また来年も一緒にお花見ができるように祈るばかりです。