メニュー 閉じる

12月31日 いよいよ大晦日 ザ・シンフォニーホール カウントダウンコンサート🎀

 2019年 12月31日 大晦日 いよいよ夜10時から カウントダウンコンサート 始まります。 朝日放送テレビの有名な堀江 政生アナウンサーの司会 進行で豪華で楽しいステージとなります。 堀江さんの番組に以前出演させていただきましたのでお話しやすいです😊
 ザ・シンフォニーホールからカウントダウン記念の瓦せんべいをいただきました!
 オペラのアリアあり、ムソルグスキーの展覧会の絵 あり、最後はラデツキー行進曲! 今年最後のコンサートの幕開けです🎻

12月30日 リハーサル

12月30日 大晦日のザ・シンフォニーホールでのカウントダウンコンサート のリハーサルが始まりました。久しぶりのシンフォニーホール。客席が近くて温かい雰囲気の大好きなホールで演奏できてうれしいです。
大阪に向かう新幹線の中の雑誌でおもしろい写真を発見。なんか、わたしにも似た猫だにゃあ。。のんきな猫🐱ちゃん。ちょっと笑えましたのでみなさまもご覧くださいね!
キエフ国立フィルとは気心も知れているので、テンポを自由に弾いていい作品は、思い切り!させていただきました。
大晦日、夜10時から。チケットは残りわずかです。堀江アナウンサーの楽しい解説、お話も交えて です。ぜひいらしてくださいね。

おんがく交差点 vol.195 春日とよ 栄芝さん

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
🎍
2019.01.04(土)🎍
朝 8:00~

 おんがく交差点第195回、令和2年新年初のゲストは 小唄 の第一人者、春日とよ栄芝さん。
小唄の一大流派「春日会」の会長です。〈生粋の江戸っ子〉御年87歳です!ピシッとかっこいいの、なんの ! なかなかこんな素敵な方お見かけしませんよ。実は私、打ち合わせのお電話の段階で、そのポンポンとくるお話ぶりに大変憧れて、早くお会いしたいなあと思っていました。
 何回も「87歳って言ってくださいよ。」とおっしゃっていました。とにかくお話ぶり、立ち居振る舞い、演奏、すべてがピシッときまって素敵なんです。
私が慣れない着物を着て椅子に座ったところ、「足は広げるのよ!」とダメ出し。膝は広げて足首はくっつけるんですって。確かにお着物が膝のあたりで伸びてかっこよくなります。いいこと教えていただきました。
着物はコラボ曲の題名、また新春にちなんで<梅>の模様が入っています。それから帯締めは <ト音記号 >のものです!
端唄と小唄の違いなど、テレビをご覧いただくとよくわかりますよ。
 曲目は新春にふさわしい内容です。小径はトセリ作曲セレナーデをアンドレ・リュウが編曲した「ナイチンゲール・セレナーデ」私は水笛も吹きます。新春のピアノはさわやかな佐藤 卓史さん。コラボは初春の伝統曲「梅は咲いたか」木場大輔さん編曲
 初春をお楽しみくださいね。

12月28日 特別な忘年会

 12月28日 春風亭 小朝師匠が忘年会をセッティングしてくださいました。 師匠はおいしいお店をよくご存知です。今日は新富町「湯浅」中華のお店です。食材がすばらしくて、色々な種類のお料理を堪能しながら、おなかいっぱい!

 師匠と毎週(土)朝8時からBSテレビ東京で共演させていただいている「おんがく交差点」も、もうすぐ200回を迎えます。 師匠の博学ぶりにいつも たまげながら、私も様々なジャンルの方とのコラボ演奏も楽しくて、刺激を受けています。

 そんなお話をしながら おいしくてあっという間に完食。フカヒレたっぷりのところに、あん がじゅ~~~っとかかって香ばしいこと! お料理の写真や説明は小朝師匠のブログに 丁寧な説明と共にアップされていますよ。 ブログに私のことも書いていただけて光栄です。ほんとにおいしくて楽しい時間でした😘

12月27日 第20回うまいもの会 大野 剛義さま主催

 12月27日 大野さま主催の 楽しいうまいもの会にまたお招きいただきました。会場の六本木ヒルズクラブへのエレベーターで、大女優御夫妻や政財界の錚々たる方々とご一緒になり、きょときょとしていたら「今日も演奏してくださるの? テレビ [おんがく交差点 ]観てますよー」って。 大野さんがいつも弾かせてくださるから ありがたいですね。
恒例の 春風亭 小朝師匠の落語、さすがのさすが!みなさんが唸ったり大笑い。だれも真似できないうまさです。その前に お神楽もあり、ニュースペーパーさんの時事ネタもおもしろかったです。ほんとにトランプ大統領が入ってきたのか?と思いました。
 小泉 純一郎元総理大臣ご本人の目の前で 小泉さんに成り切って演じて、大いに湧かせていました。
 大野さんは人生の達人。奥様を大切に [ふたり道]という歌 まで作られて熱唱され、感動でした。
 私も音楽人生 楽しんで 進んで行きます!

12月26日 若い音楽家のコンサート

12月26日 頼もしい青年たちのコンサートを観賞、応援に行きました。
作曲家 大沼 弘基さんの作品を ヴァイオリン迫田 圭さん、飯島 哲蔵さんたちが演奏しました。大沼さんのピアノトリオは素敵な曲ですが、ピアノの難易度が高そう。本業はフルートなのにピアノが難しくてもなんなく弾けてしまう 斎藤さんがすばらしい演奏をされました! 弦のふたりは学生時代からよく知っています。元々テクニックもあり優秀でしたが、大沼さんとのトリオ シャレた小品での聴かせ方、 変化に富む表現で楽しませてくださって、そのすごい成長ぶりに感動、頼もしく思いました。
最近は [内容]より、[売れればなんでもいい。]という困った風潮があります。彼らの演奏のように、作品に真摯に向き合う人たちを応援したいと思いました。

12月24日 メリークリスマス🎄🎅🎁

12月24日 クリスマスはやはりうきうきうれしいものです。街中 美しい飾りでいっぱい。来年以降の取り組みを考える、新しい出会いがあり、これこそサンタ🎅さんからのプレゼントだなあと思いました。
デパートの飾りも、宇宙を目指すサンタ🎅さん。時代ですね。大変めずらしい 白いポインセチアや美しい赤のシクラメン もいただき、たくさんの方々に見ていただけるところに置きました。みなさま 素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

12月21日 ファンクラブの集まり🎻感謝!

 12月21日 土曜日 代官山のおいしいレストラン[リュウドレギュウム]で ファンクラブの方が集まってくださいました。今年は私がなかなか日程を提案できず、暮も押し詰まってのご案内となってしまいましたのに、お忙しい中いらしてくださり、感謝、感謝❤️ 土井会長 杉谷事務局長 そして三上前事務局長は札幌からお越しくださいました。レストランのシェフやスタッフの方々もご親切で、おいしかったです。お料理の間、間に全員の方からお話を伺うことができて、あらためて「温かい方々に支えていただけて私はなんてしあわせなんだろう。」とありがたく思いました。
 それから今回最年少の真由子ちゃん 3歳 が入会され参加してくれました。お兄ちゃんの晴翔くんも一緒です。 今年の こどもの日のコンサートから何回も聴きに来てくださっているかわいい親衛隊。会のあと、東京音大キャンパスが目の前ですので、新しいオシャレな校舎の、レッスン室や図書室、食堂などもご案内しました。
 これからも 聴く方の心のひだに届くように演奏していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

おんがく交差点 vol.194 鈴木大介さん

 ♪おんがく交差点♪
!毎週土曜日 朝8時!

おんがく交差点
BSテレ東(BSジャパン)
2019.12.28(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第194回ゲストはギタリスト鈴木大介さん。早稲田大学在学中にマリア・カナルス国際コンクールで入賞された、鈴木 さんはその後、世界的な作曲家 武満徹さんが「今までに聴いたことがないギター。」と絶賛されたことでも有名です。
 番組では色々こだわりのお話を伺えました。「有名な曲を弾きたい!」というお気持ちが新しい曲を生み出す? これもギタリストならではのお話。
 みなさま、今年最後の「おんがく交差点」 楽しみになさってくださいね。
 小径は、鈴木さんの「イパネマの娘」に合わせてラテンにしました。ホセ・ラカジュ作曲「アマポーラ」
 コラボはパガニーニ作曲 「ソナタ・コンチェルタータ」
 素敵なピアノは佐藤卓史さん。どうぞお楽しみに!

 今年も1年間 ご覧いただきありがとうございました。私自身、この番組を通して音楽人生がより深くなっています。
 みなさまに、様々なジャンルの音楽を聴いていただいて[音楽の力]をひろめたいと思っています。☆新年は1月4日 お着物を着て登場しております。来年もよろしくお願いいたします。
 お元気に新年をお迎えくださいね🎵

12月20日 東京芸術劇場 キエフ国立フィルとの 四季と第九

12月20日 キエフ国立フィルとの東京公演でした。 ほんとにわずかの間に 完売! したそうで、ホール中 満員。たくさんいらしてくださってありがとうございました。やる気も出ます。 オケとはすでに15日に宮崎で四季をご一緒してきましたので、さらに自由になり、ホールの響きで少し装飾音を多くしたり、楽しみました。 榎本 潤さんがすばらしくチェンバロを弾いてくださいました。今回はめずらしく 白色のドレス。 第1ヴァイオリンの、美しいイヴァンナさんとも写真を撮りました。
次は大晦日、大阪のザ・シンフォニーホールでご一緒します。