メニュー 閉じる

おんがく交差点 vol.201 コラボレーション名曲集第17弾

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2020.02.15(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第201回はコラボレーション名曲集第17弾!

 今回も豪華なゲストと大谷康子さんのコラボレーションをお楽しみください。
 ほかではなかなか聴けない貴重なコラボです!

ツィンバロン; 崎村潤子さん
「ルーマニア民俗舞曲第1,5,6楽章」
作曲: ベーラ・バルトーク

マンドリン×; アレックスさん
「リュート協奏曲ニ長調 RV93」
作曲: アントニオ・ヴィヴァルディ

ケーナ; 田中健さん
「ニュー・シネマ・パラダイス」愛のテーマ
作曲: エンニオ・モリコーネ 編曲 佐藤卓史

ベース; 中村梅雀さん
「Soyogi」
作曲: 中村梅雀 編曲 佐藤卓史

ハープ; 吉野直子さん
「ヴァイオリンとハープのためのファンタジー」
作曲: カミーユ・サン=サーンス

どうぞご覧ください🎻

🎉おんがく交差点 vol.200🎻✨ 織田哲郎さん

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2020.02.08(土)
朝 8:00~

🎉🎻㊗️おんがく交差点第200回‼️🎹🎊
 ゲストはシンガーソングライター 織田哲郎さん。
 みなさまのお蔭で記念すべき200回🎵放送となりました。ご覧いただいている視聴者のみなさま、応援してくださるスポンサーの方々、出演してくださったすばらしいゲストや共演の方々、制作してくださっているすべてのスタッフの方々、絶妙なトークでゲストの音楽観を引き出してくださる小朝師匠、心から感謝申し上げます。
 最近は街中でも「番組をたのしみにしています。」と声をかけてくださる方が増えました。「音楽のちから」がさらに広まっていくように私自身精進していきます。これからもよろしくお願いいたします。
 今回ゲスト織田哲郎さんは稀代のメロディーメーカー!数え切れないくらい、美しくて心に残るメロディー。織田さんが見いだした相川七瀬さんのこと、エルトン・ジョンの影響、びっくりするようなお話も飛び出しますよ。
 小径は織田さんが少年時代過ごされたイギリスにちなみ、また200回ということで、番組冒頭でテーマ曲として少し流れているエルガー作曲「愛の挨拶」をピアノの榎本潤さんの素敵な音色とともに全部聴いてください。
 織田さんソロは小朝師匠のたっての希望で〈AKB神曲〉秋元康作詞、織田哲郎作曲「君のことが好きだから」コラボは大、大ヒット曲で私も大好きな織田哲郎作詞・作曲「いつまでも変わらぬ愛を」を番組特別バージョン。ヴァイオリンアレンジ萩森英明さん。
 みなさま どうぞお楽しみしみください。
そして4月には5年めに入りますので、これからもよろしくお願いいたします。

おんがく交差点 vol.199 演出家 田尾下哲さん/ソプラノ鷲尾麻衣さん

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2020.02.01(土)
朝 8:00~

 おんがく交差点第199回ゲストは、演出家 田尾下哲さんとソプラノ鷲尾麻衣さんおふたりです。
 2月16日におこなわれる〈トヨタコミュニティコンサートin山梨「オペラ”ラ・ボエーム”」〉の演出家とヒロインです。
 オペを諦めてオペラになった?田尾下さん。また鷲尾さんはミニスカート&ルーズソックスだった高校生の時に、先生から呼び出しを受けて? どうなったでしょうか。番組をご覧いただいてのお楽しみ…。小朝師匠からは「オペラでキスシーンは必要ですか?」という質問も出ましたよ。
 さて小径はプッチーニ作曲歌劇ラ・ボエームから「ムゼッタのワルツ」
 コラボは、歌劇ラ・ボエームから「私の名はミミ」を萩森英明さんの編曲で。素敵なピアノは榎本潤さんです。どうぞお楽しみください。

㊗️1月26日 父 102歳の誕生日🎂 ばんざ~~~い

 みなさま! 本日 1月26日 父が元気に 102歳になりました😊 ほんとにほんとにありがたくてうるうるしてしまいます。 施設の方々が優しく楽しく接してくださって、リハビリの先生方も足腰を鍛えてくださっているお蔭で大変感謝しています。
 私の出ているテレビ「おんがく交差点」は毎週まわりの方と一緒に楽しみに観ているようです。また新聞をゆっくり読んで、お相撲も観ています。
 ゆったりと過ごさせていただいているので穏やかにいられるのでしょう。
 またなかよしの妹(高知にいて、99歳です。)と電話📞 妹は朝起きるなり、「今日は兄さんの誕生日!きっと康子が電話してくるよ。」と話していたそうです。 そのとおり!
 父が「ひでこ!誕生日、よく覚えているなあ。」とうれしそうに話しています。叔母はどうやら父に会いに飛行機で東京に来るつもりのようです。✈️だいじょうぶかしら。でもなかよし兄妹を会わせてあげたいです😘
 今日はちょうど 1月生まれの方のお誕生会で父のフロアは6人。内3人が 100歳以上。みなさんお元気です。一人ずつ挨拶させていただき、父も「みなさんからこんなに祝福していただいてしあわせです😊」と申しておりました。私は父に失礼ながら、歳が歳ですから内心どきどきして、「なんて言うのかな、ちゃんとしたこと話すかしら。」なんて 思いましたが、心配する必要なかったなあ と父に申し訳なく思いました。
 私がこども👶の頃はきっと父も母も、「やすこはちゃんとできるだろうか。」といつも心配してくれていたに違いありません。 ありがたかったなあと感謝しています。
 1日 1日大切に、この状態が続きますように と願うばかりです。

おんがく交差点 vol.198 笛田博昭さん

おんがく交差点
BSテレ東(旧BSジャパン)
2020.01.25(土)
朝 8:00~

第198回ゲストはテノール 笛田博昭さん。力強いテノールとして注目されています。

こどもの頃から、歌うと良い声だと褒められていた笛田さん。高校2年生の時、授業で3大テノールの「誰も寝てはならぬ」を聴いて衝撃を受けて、パヴァロッティに憧れ、真似して自己流ながら、高校3年生でコンクール優勝!すごいですね。       

小径はゲストがオペラ歌手ということでビゼー作曲「カルメン序曲」コラボは映画音楽、ニーノ・ロータ作曲「ゴッドファーザー愛のテーマ」を村田陽一さん編曲、佐藤卓史さんの美しいピアノとともにお楽しみくださいね。

1月16日 宮崎 [児湯食鳥 感謝の夕べ] 温かく楽しい会

 いつも大変温かい応援をしてくださる 児湯食鳥 渡部会長さまからお招きいただき 宮崎に伺いました。
 29年前から私とも一緒に演奏してくださっているピアニストの榎本 潤さんを長く支援されていて、そのご縁で毎年山形 由美さんと私も伺っています。
 会長さんや奥様、また会社の方々が音楽を心から楽しんでくださるので、私もうれしくてしあわせになります。お互いのソロの他に榎本さんがトリオに編曲してくださり、華やかで素敵な曲で盛り上がります。
 また毎年恒例のお客様の中で、すぐ目の前でも弾かせていただいて喜んでいただいています。
 演奏後もおいしいお料理。何から何までありがとうございました。しあわせに感謝😊

1月4日 シルク・ドゥラ・シンフォニー ひやひや ドキドキ💓

 1月4日 シルク・ドゥラ・シンフォニー 日本ツアーに伺って来ました。コンサートホールで、フルオーケストラとの共演だけを行う世界で唯一のサーカスグループです。アメリカで始まり、世界中でオーケストラと共演しています。昨年初来日の時も見せていただいてまた聴かせていただいて、そのアクロバット的な動きに驚きました。オーケストラは昨年に引き続きキエフ国立フィルです。
私は高所恐怖症ですが、それでも天井近く客席の頭の上を飛べたら気持ちいいだろうなあと思います。
 今回はもっともっと驚きがありました。ヴァイオリニストが空中で逆立ちしながら、ヴァイオリンを弾く‼︎ 天井に近い 輪 に足を挟んでプラプラ しながら、逆立ちになったりしてもヴァイオリンを弾きます。見事! 観ている私の方が、手に汗握る感じで、怖くて肩がすくんでしまったり、わぁ〜 とか つい声が出てしまいました。 すごいですねぇ。 ステージは照明も美しくて幻想的でしたよ。私も次は ヴァイオリンを体にくっつけて 空中を飛んでみようかしら? お~~~こわ~~。

1月2日 父101歳 その妹99歳 お電話

1月2日 父と叔母が電話で 話が弾んでいます。「ひでこ!」「にいさん、なみおさんよね。」から始まり、土佐弁 で楽しそうです。 なかよし兄妹ですが、叔母が高知にいるので、この歳になるとなかなか簡単に会えません。でも電話ならだいじょうぶ。 よく元気にここまできました。1日も長くこの状態が続きますように祈るばかりです。

1月1日 ニューイヤーコンサート

 1月1日 元旦 午後3時からニューイヤーコンサート始まり始まり! ホールにも美しいお花💐 前半はオペラアリア中心。私は後半から演奏させていただきました。昨日に引き続き ザ・シンフォニーホールの田仲社長さんのご挨拶もあり、鏡開きもあり本当に華やかです。
 またサイン会もさせていただいて、色々すばらしいご縁をいただきました。シンフォニーホールのシンボルのマークの前で田仲社長さんと、またマエストロ ジャジューラさんともパチリ。 今回のキエフ国立フィルハーモニー交響楽団との日本での演奏は元旦で終わりました。 毎日一緒に弾いていたいような方たち。淋しくなります。次の共演は10月ウクライナ🇺🇦 楽しみにしています!