メニュー 閉じる

📺おんがく交差点 – 番外編🎻

 ハーディングフェーレ弾かせていただきました!
 共鳴弦に響いて、素敵な音で、うれしい体験でした。野間さんありがとうございました!
 また収録日はおひな祭りでしたから、スポンサーの山崎製パンさんから、たくさんの道明寺と草餅をいただきました。おいしかったです!
 ありがとうございました。

おんがく交差点 vol.261 野間友貴さん

2021.04.10(土)朝8:00より
BSテレ東にて放送📺
 おんがく交差点第261回ゲストはハーディングフェーレ奏者、野間友貴(のま・ゆうき)さん。
 ハーディングフェーレはノルウェーの伝統楽器で、ヴァイオリンに似ていますが、弦が〈2階建て〉になっていて〈演奏弦〉の下に〈共鳴弦〉があります。
 野間さんは北欧に留学して、北欧音楽を聴いて涙が流れた…実は普段なんの霊感もない私ですが、ウィーンのある場所に行くとなぜか涙がとまらない…番組中で、このふしぎな話も初公開です。
 小径はハーディングフェーレ発祥のノルウェーの国民的作曲家エドヴァルド・グリーグ作曲”ペールギュント”より「ソルヴェイグの歌」素敵なピアノは山田武彦さんです。
 コラボはダンスのためのノルウェー伝統曲「ファニトゥレン」美しい楽器もご覧くださいね。

おんがく交差点 vol.260 岡本真夜/mayoさん

2021.04.03(土)朝8:00より
BSテレ東にて放送

おんがく交差点第260回
ゲストは歌手・ピアニストの岡本真夜/mayo さん。
 デビュー曲「TOMORROW」で200万枚の大ヒット!最初のゲストのコーナーで歌ってくださいます!
 こどもの頃からピアニストを目指していらした…ということもあり、2016年にはアルバム”always love you”でピアニストmayoとしてもデビューを果たされました。
 意外なことに人前が苦手、シャイな方なんですね。
 高校時代にドリカムを聴いて、運命が変わった!お話もされますよ。

 小径は、高知にちなんだ曲です。真夜さんは四万十市のご出身。私も両親が高知出身ですから高知県観光特使を仰せつかっています。
 大河ドラマ「巧妙が辻」(司馬遼太郎作、山内一豊と妻 千代を描いた作品)メインテーマが小径です。作曲: 小六禮次郎、編曲: 滝澤みのり。オーケストラのように響くピアノは佐藤卓史さんです。

 コラボは岡本真夜さんのピアニストデビュー曲、”always love you” 作曲/編曲: mayo。ヴァイオリンアレンジ: 萩森英明。美しい〈ガラスのようなピアノ〉はmayo。
みなさま、ぜひお聴きくださいね。

真夏の音楽会 練馬文化センター 2月28日(日)

渡邊一正さん指揮 読売日本交響楽団のみなさまと。 

練馬区主催 夏恒例のコンサートがコロナ禍真冬❗️に延期となり、ホールのスタッフの方、区の担当の方々の、万全の態勢のもとで開かれました。

生で演奏させていただけてしあわせでした。<五大陸>の音楽を辿る構成で、最初に1964年の東京オリンピックのファンファーレが鳴り響くと感動で鳥肌が立ちました。続いて昨年NHK 朝の連続テレビ小説[エール]で話題となった古関裕而さん作曲 東京オリンピックマーチ。 そこからヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、オセアニア、アジア とまわりました。私もお話をしながら、ラヴェルのツィガーヌやツィゴイネルワイゼンなど4曲ご一緒しました。 

お客様も楽しんでくださっている様子がわかって、やっぱり生はいいなあと思いました。 

渡邊マエストロ! 読響のみなさま!
コンサートを開いてくださった関係者のみなさま ありがとうございました😊

生徒さんだった山田友子ちゃん、武田桃子ちゃんとも記念撮影。

頼もしいコンサートマスター 長原幸太さんともパチリ。

みんなこどもの時から知っているので、ほんとにかわいい💕うれしかったわ。

青島広志さん指揮 大阪交響楽団(2月23日)

JAF 音楽日和コンサート、配信収録!
心から楽しみました。視聴者のみなさまにも
<音楽のちから>お届けできたのではないかしら。
JAF大阪の時任さま、岡田さまとの記念写真。
素敵なお花🌸ありがとうございました。
青島さんの絶妙なトーク。やっぱり天才ですね。
また、どんな表現にも対応してくださった大阪交響楽団のみなさま、感謝しています🥰

📺やっこちゃんねる 第13弾❤️バレンタインに

クライスラー: 美しきロスマリン

クライスラー愛の3部作のフィナーレ👏🏻ぜひお聴きください🎼
チャンネル登録よろしくお願いいたします🎉
登録ボタン横の「🔔」マークも、よろしければ是非ONにしてください😊

こんな、なつかしい映像を見つけてくださった方があって、びっくり‼️
黛 敏郎先生やスタッフの方たちの企画はおもしろくて勉強になったなあ😋
私も若かったわね〜😝
 😢1月26日 本来なら 父 大谷南海男 (なみお)❤️ 
 103歳 のお誕生日🎂の はずでした。。
 
 でも残念ながら 昨年の10月31日にいなくなってしまいました😢 102歳9ヶ月と5日!
 
 あまりにも元気で、普通に完食し、本を読み、トレーニングの先生のもとで歩き、いつもにこにこ、施設のみなさまによくしていただいていましたから、105歳くらいまで 軽くいくかな、なんて期待していましたが、そうはいきませんでした。
 
 ここに大変お世話になった方々、また父を慕ってくださっていた方々に感謝の気持ちで 、9月のズーム写真(敬老の日に祝っていただいた時)や、歩行練習などを載せさせていただきますね。
 
 102年もの間、心臓や内臓もどこも悪くならないで、人間の身体ってすごいですね! よくがんばりました!
 
 私にも、いつも健康を気遣ってくれて、励ましてくれて、大、大 親ばかな父でした。私も負けない子ばかでした。 振り返って 私はなんてしあわせなこども🧒だったのだろうと思います。
 
 ここ5年は、私が毎週土曜の朝8時にテレビ📺に出ていますから( おんがく交差点 BS 7チャンネル ~ BSテレビ東京) 親孝行になりました。「観たよ。弾いていたなぁ。」と喜んでいました。これもテレビ局、制作の方々、スポンサーの方々、名司会をしてくださっている春風亭小朝師匠、すばらしい選曲をして支えてくださっている方、みなさまのおかげで父の人生にとっておきのプレゼントを贈ることができました。 父のにこにこ顔が浮かびます。
 
 私が幼い頃 勉強している父の背中と、社会や教育についてなかよしの方と話?というより議論!していた父 ばかり思い出します。また私が小学生の頃、家の前の広い公園によくゴミが落ちていて、父が「みんなの公園、きれいにしよう。康子も一緒にゴミを拾いなさい。」と、日曜日に公園をまわってゴミを拾っていました。これも父らしい、父との大切な思い出です。
 
 やはり親はありがたいですね。色々教えてもらいました。今頃 7年前に逝って、首を長くして父を待っていたはずの母と会えて、私のことを心配して話していそうな気がします。
父「康子は走り回ってばかりいて、自分の健康に気をつけなければいけない。」
母「パパ 、康子はいくら言っても きかないんですよ。家も、散らかし放題で! はいはい、やこちゃん 少しはかたづけなさい。危ないですよ。」
 
 はいはい、わかっちゃいるんですけどね~~耳が痛いわ。
 最後まで 明るくにこにこの父と母に育ててもらえたことに感謝して 、私も自分が目指すものに邁進してまいります。
 両親がお世話になったみなさま、長年ありがとうございました。心から感謝申し上げます。覚えていてくださいませね❣️

📺1/11練馬区成人式演奏配信📡

1月11日に行われる成人式は
無観客のオンライン配信となりました
14時より、大谷康子さんの演奏を配信致します🎻
(ピアノ: 小山さゆりさん)
緊急事態再発令に伴う開催内容の変更です。

以下のツイッターおよび練馬区のプレスリリースも
合わせてご覧ください🙇‍♂️

twitter: 練馬区議会議員 福沢 つよし
twitter: 高口ようこ練馬区議会議員
「成人の日のつどい」の開催中止について 練馬区プレスリリース

(投稿: 大谷スタッフ)

🎻あけまして おめでとうございます🎍

🎻あけまして
おめでとうございます🎍
2021 元旦

みなさま お健やかに 新年をお迎えになられましたか。

昨年は 世界中 まさかと思うような大混乱。
未だに続いています。
私もよく手を洗い、うがいをして、必ずマスクで防備。 顔がかゆくなっても、触らないように注意する毎日。

いつになったら 緊張しないで過ごせるようになるでしょう。。

こういう状況になって、あらためて近しく、なかよく過ごせることのありがたさが
身に沁みますね。

幸いにもテレビ「おんがく交差点」(毎週 土曜日 朝8時 BSテレビ東京)は 出演者が少ないので ずっと続けて放送していただいています。 コンサートが少なくなっていましたから、<おうちで音楽>の方々に喜んでいただけて、私もしあわせです。
新年 最初の放送は 明日1月2日。振袖👘でヴァイオリン弾きます。ゲストは日本だけでなく、世界で活躍されている 日本舞踊家 藤間 蘭黄さんです。

また10月17日からYouTube 「大谷康子のやっこチャンネル」も始まりまして、1曲ごとの
解説もご覧いただけます。

コロナ禍 立ち止まっている間に 今までのことを振り返り、ご縁をいただいたすべての方々に感謝して、「さて、今後 私にできること、また私がやるべきこと。」は何だろう?と考えました。

学生の時から今年でデビュー46年!
ずっと ブレずに、あきらめないで、[音楽のちから]を お届けしよう と様々な活動をしてきました。 もしかしたら ヴァイオリンを使って できることは 何でも 実行してきた⁈
かも しれません、

そうです!このような状況でも やり方次第。
ブレないで 進みます。

私はヴァイオリンが大好き🎻❤️だから。
そして 人 が、大好き💕だから。
みんなで 力を合わせて なかよく 、少しでも豊かな気持ちで過ごせるように。

コンサートも徐々に復活したものもあります。
2月28日には渡邊一正さん指揮 読売日本交響楽団のみなさんと、練馬文化センター でコンサートがあります。ラヴェル ツィガーヌやサラサーテ ツィゴイネルワイゼン ほか色々弾かせていただきます。

お客様が聴いてくださっての 生 のコンサート。やはりうれしいですね。
コロナ前の<あたりまえ>だったことにも 心からの大きな 感謝❣️の気持ちを抱けるようになりました。

新しい挑戦も含めて、前へ進んでいこうと思います。

みなさまも見えないウィルスには 本当にお気をつけてくださいね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします😊
大谷康子